身体が1mm歪んでしまうと・・・

最近、歩く時や自転車に乗る時の足の痺れに悩まされていたH様、その原因とは・・・実は骨盤の歪み!人間の身体は精密機械の様に精巧に出来ており1mm身体が歪むだけでも身体に大きな影響(身体の痺れ・血管圧迫によるむくみ等)が出てしまいます。特に骨盤周りは重要な血管や神経が多くあり歪んだ骨盤に圧迫され足先まで痺れが出るようなこともあります。骨盤の歪みとお尻周りの筋肉を緩和治療を継続的に行った結果、最近では「今まで悩んでいたシビレがウソのように消えて自転車にも楽に乗れるようになってきた!」と嬉しそうに話されていました。

また長時間椅子に座ったりしていてもお尻の筋肉やその下にある坐骨神経が圧迫されます。坐骨神経は足の先の方まで延びている為、この神経の痺れが足の先まで届く事もあります。

お盆が終わったとはいえ、まだまだ暑いこの季節、部屋の中に同じ姿勢(座ったり・横寝の姿勢)で長時間いる(閉じこもっている)事が多くありませんか?長時間同じ姿勢でいると筋肉が固まったり、痺れが起こり易くなるので1時間に1回は姿勢を緩めたり、立ちあがって軽く身体を動かしてあげて下さい。




==========================================
「みき接骨院」
生涯現役でいられる身体作り
0744-33-0080
アクセス:「田原本駅」より徒歩10分
営業時間:8:30~12:00/14:30~19:30
〒636-0312 奈良県磯城郡田原本町新町204

関連記事

  1. コロナ災害で家にいる時が多い人は注意!

  2. 今まで痛かった股関節が、現在では・・・

  3. 首の痛みでお悩みなら・・

  4. 身体の歪みには要注意!

  5. 今まで出来なかった正座が出来るようになる!?

  6. 子育てでの身体の負担は早めに取っていきましょう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)